WEBは世界最大のクモの巣である

WEBは世界最大のクモの巣である

WEBは世界最大のクモの巣である パソコンや携帯電話の普及に伴い、インターネットが身近な物になってきました。インターネット上には数多くのホームページが存在し、それらを閲覧するのが主な利用法です。最近のホームページのコンテンツは多様化しています。通販サイトではクリック一つで買い物が行え、インターネット上の銀行口座も登場しました。振り込みの時はネットバンク内で申請すればいいだけなので、現金を持ち歩く必要がなくなります。

インターネットはWEBとも呼ばれます。WEBとは「クモの巣」を意味する言葉です。パソコンなどの端末と情報を提供するサーバーとの繋がりを巨大なクモの巣に例えたために生まれました。SNSと言う情報共有のためのサービスが登場したことでインターネットを介しての人との結びつきはより強まったと言えます。

インターネットを使えば身近な人だけでなく世界中の人と繋がることができます。いずれの日か全世界の隔たりがなくなり、好きな人といつでも繋がれるWEBサービスができるかもしれません。しかし、多くの人と繋がることによって生まれる危険もあります。インターネットを介して個人情報を抜き取られると言った事件が実際に起こっています。インターネットの適切な利用がこれから重要になります。

注目情報

Copyright (C)2019WEBは世界最大のクモの巣である.All rights reserved.